漫画ネタバレ

『血の轍』第64話のネタバレ&最新話!ママと寄り道

『血の轍』は押見修造先生の漫画で、ビッグコミックスペリオールにて連載中です。

 

『血の轍』前話(63話)のあらすじは・・・

 

指導室に小倉とその母も入室する。担任が小倉へ謝るよう静一に促すも、彼は母が来なければ何も言えないとだんまりを決める。しばらくして現れた静子は、事の重大さに床に膝を付いて謝罪を行う。

とにかく静子にも座って話を聞いて貰う事に。静一は事の顛末を語り始めるが、みんなどうせタヒ人の幻影に過ぎないから殴ったと支離滅裂な事を言う。それに静子も同調し、なんと吹石が静一を誑かしたからこうなったと言い始める。静一もそれを肯定し、小倉母はもう何を言えばいいのか分からないといった表情に………

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

スポンサーリンク

 

 

『血の轍』第64話のネタバレ&最新話!

 

解散

 

―――こうして話し合いは終了した。

 

静子は後日謝りに行くと小倉母子に謝罪する。

 

しかし、担任には吹石を別のクラスにする事を考えて欲しいと言う。担任は後で吹石の親御にも聞くと言うが…。

 

 

―――小倉たちには担任から話があるので、静子たちだけ帰る事に。

 

静一が振り返ると、小倉母子と担任の3人がこちらを異物でも見るかのような目で見ながら何かを話し合っていた。

 

 

 

ママと寄り道

 

―――帰路。

 

静一は静子に謝罪する。静子はこれから気を付ければ別にいいと言ってくれる。

 

……と、静子は話し合いの最中に彼が言った「みんなタヒんでるくせに」という言葉について聞く。

 

一体どういう意味なのかと…。

 

実は、静子も同じような事を考えていたらしい。それも……彼女が静一と同じ、中学生の時から。

 

「今でもそうなのかも」と言う彼女に、自分も気持ちは分かると静一は言う。

 

 

―――静子の案で少し寄り道をする事に。

 

坂道を上がっていく。静子が中学生の時もよく来たらしい。

 

やがて坂道を上がり切り、さらに階段も登っててっぺんに立つ。

 

……そこには広大な景色が広がっていた。

 

 

 

ママとの思い出

 

―――明かりの付いた住宅街を見回せる。

 

だが静子はそれを反吐が出ると言う。

 

この灯り全てに一つ一つ家族が入っており、いちいち生活して生きているなど……。

 

「私はずっと、こっち側でいい」

 

……中学の時からずっと静子はそう思っていた。

 

 

―――実は静一が小さい頃にもここに2人で散歩しに来たらしい。

 

覚えていないのではと言う静子だが……。

 

静一には確かに赤ん坊の頃にここに来た記憶がある。涙を流しながら「覚えているよ」と言う…。

 

なぜだか哀しくて涙があふれ出てくるのだ……。

 

 

―――そうして母子は抱き合う。

 

と、同時に静一は近くの道で猫がタヒんでいたのを思い出す。

 

小さい頃に猫のタヒ体を見つけた道を覚えてないかと聞くと―――

 

「……そうだっけ。それはママ忘れちゃったい。」

 

……覚えていないらしい。

 

 

―――もう寒いから帰る事に。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『血の轍』第64話の感想

 

―――静子……彼女も息子である静一と同じような事で悩んでいたのですね。

 

それも静一と同じ中学生の時から…。

 

静子は素直に精神科に行った方がいいと思います。そうすれば少しは良くなるのでは…。

 

 

―――それから静一と小倉の間には溝が出来たようですね。

 

……これで折角できた友達を失った事になります。

 

以前感想で危惧していた事が現実になってしまいました…。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『血の轍』第65話のネタバレ&最新話!

『血の轍』第65話のネタバレ&最新話!吹石と佐々木

『血の轍』は押見修造先生の漫画で、ビッグコミックスペリオールにて連載中です。   『血の轍』前話(64話)のあらすじは・・・   小倉母子との話し合いは終了した。静子が吹石を別のク ...

続きを見る

 

 

『血の轍』まとめ

今回は『血の轍』第64話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

 

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

 

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.