漫画ネタバレ

『血の轍』第75話のネタバレ&最新話。夢の中で再会する親子

『血の轍』は押見修造先生の漫画で、ビッグコミックスペリオールにて連載中です。



『血の轍』前話(74)話のあらすじは・・・
それから静一は続きを話す。静一や静子が止めるもしげるは悪ふざけをし、史実通り崖でよろける。その先の事を話せない静一だが、刑事の諭しにより、「ママがしげちゃんを抱き留めてから突き飛ばしました」と真実を言った...。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『血の轍』第75話のネタバレ&最新話。

弁護士の女性・岩倉

―――事情聴取が終わった静一は取調室を出る。
最後に刑事は、「正直に話してくれてありがとう。また聞かせてな」と言う。「メリークリスマス」の言葉添えも忘れずに…。

父の元に戻ると、父は女性を一人連れていた。
女性は弁護士の岩倉だと自己紹介をする。車の中で話をする事に…。

静子はどんな様子か

―――車の中。
一郎は静子がどうなっているのか岩倉に聞くと、岩倉は静子は警察の取り調べを受けている所だと言う。
どうやら淡々と話をしているようで、自分がしげるを突き落とした事は認めている。
しかしその動機についてはハッキリ申し出ず、『分からない』『なんとなく』としか言っていないようだ。

静子には弁護人以外は会う事は叶わない決まりになっている。
それから恐らく明日から20日間の勾留という形になるだろう。その間に現場検証と証拠集めが行われ、起訴されるかが決まる。
岩倉は実刑にならないよう最善を尽くしてくれると言うが…。

それから岩倉は静一にも話題を振る。
先ほど刑事とどのような話をしたのかという事についてだ。
静一は、自分が見たままを話したと言う。つまり、正直に母親がしげるを突き落としたと…。
……一郎はとうとう耐えきれず、頭をハンドルに打ち付ける。
そんな彼の肘に岩倉は手を添え、「…お気持ち、お察しします」と言う…。

岩倉曰く、動機も不明瞭だから、証拠が無ければ不起訴になる可能性も充分あるそうだ。
岩倉は静一に「がんばろうね。」とエールの言葉を送った…。

夢の中で再会する親子

―――静一の部屋。
眠っている静一は夢の中で、あのシーンに遭遇する。
……幼い頃の静一自身が、静子と一緒に猫の遺体に触れている所を。
静子は傍観している側の静一を向き、「ママは、みじめなん?」と問う。
さらには本当は自分が居なくなって嬉しいんだろう?と…。

静一は何も答える事が出来ず、その場を立ち去る。
静子は静一の背中に何度も「静ちゃん、静ちゃん」と声を書けるが………
「待って………」

「ごめっ、ん……」
静一は目を覚ます。
息を荒くしながら、「僕は…僕のもの…」と呟く。
そう、自分は自分のものだ。

―――僕は僕のもの……

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『血の轍』第75話の感想

静子を弁護してくれる岩倉という女性が登場しました。
静子を失った静一たちには心強い味方になってくれるでしょう。

……そして静一は夢の中で静子と再会しました。
その時のシーンは静一と一緒に猫の遺体を見つけた時であり、静子は夢の中で静一に自分は惨めなのだろうか…と問いました。

静一はその夢から飛び起きますが、心は休まりません。
そう、僕は僕のもの……静一はその事と向き合っているようです。
これは、静一が静子の影響
を振り切っていると捉えていいのでしょうか。それとも静一は静子にまた再影響されるのでしょうか。
果たして次話、この言葉は静一をどのような方向に導くのでしょうか?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『血の轍』第76話のネタバレ

ComingSoon

『血の轍』第75話のまとめ

今回は『血の轍』の第75話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.