漫画ネタバレ

『血の轍』 第83話のネタバレ&最新話。取り調べで母の事など忘れたと言う静一

『血の轍』 は押見修造先生の漫画で、ビッグコミックスペリオールにて連載中です。



『血の轍』 前話(82)話のあらすじは・・・
そのまま2人は体操着袋に何度も石をぶつける。何度も「タヒね」と言いつつ、しかし静一の頭の中の静子に確実に復讐をしていく。やがてボロボロになった袋を川に流し、静一と吹石は熱いキスを交わす。吹石は2人で生きていこうと言った...。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『血の轍』 第83話のネタバレ&最新話。

取り調べで母の事など忘れたと言う静一

―――2月10日。
静一は再びあの刑事に取り調べを受けていた。
彼は「お母さんは何が一番不満だったと思う?」と静一に尋ねるが、静一はもう自分には母が全く理解できないと言う。
その後も刑事は静一に尋ねるが、もう静一は「忘れました」としか言わない…。

もう母には会いたくないと、一郎と岩倉に言う静一

―――夜。
静一の家では、そこで弁護士の岩倉が一郎に話をしていた。
どうやら静子の精神鑑定は、来月には終わる予定であるらしい。
そこで静子に責任能力があるという事になったら、検察が起訴か不起訴の決定をする。

もし起訴されてしまえば……有罪の可能性は高い。
最も、そのために警察は今動機を固める捜査をしているのだが…。

……と、その時静一が帰宅していた。
岩倉は静一に挨拶をするが、静一は一瞥だけして何も答えない。
なお、静一は3学期はずっと休ませている。そして一郎はこのことで一区切りしたら引っ越そうとしていると言う。
ちゃんと……静一とやり直すために。

「お父さん、離婚は?」
静一は一言その言葉を放つ。離婚すると言っていたはずだが?
一郎は静子とちゃんと話し合いたいと言う。全て自分のせいだと思っているから…。
静子の精神鑑定が終わったら面会できると言う。
「会いに行こう…ママに。な?」

「行かない。」

静一はズバリと断言。
茫然とする一郎を前に、もう母が刑務所に入ろうがどうでもいいと言う。
とにかくもう母とは会いたくない……それどころか静一は自分が一人で働けるようになったら、家から出ていくと言う。

「あの人には関わりたくない、一生」

その言葉に一郎は涙を溜めるが、岩倉がフォローを入れる。
気持ちは分かるが、家族としての縁はずっと続いていくんだ…と。
しかし静一には響いた様子が無かった。

吹石と電話する静一

―――岩倉が帰った後。
一郎は酒とつまみでそのまま眠りに就いている。
一方静一は吹石に電話をかける。

吹石に風呂に入った後部屋にいると電話する。
なお、吹石の父は飲みに行って、今は家にいないらしい。
2人で会いたいな…と互いに言う。

次はいつ会うか……という話になり、日曜に会う事に。

吹石は静一の引っ越しは決まったのかと聞き、静一はまだと言う。
だが仮に引っ越しが決まったとしても、吹石は静一に会いに行くと言う。
静一も、いつか2人で暮らしていきたいと答える。
この町を出て、父もあの人とも関係なく……2人で生きていけたら、もう他には何もいらない。

最後に、「好きだよ」と伝える。
僕はもう大丈夫だ……静一はそう考えていた。

……と、外に雪が降っているのを見る。
静一は窓を開け、吹石に「雪だ」と伝える…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『血の轍』 第83話の感想

―――どうやら静一は、母である静子とは縁を切るくらいのつもりのようです。
前話でまだ静子の幻影からは抜け出せないのではないかと言及しましたが、その心配はほぼ無さそうですね。

代わりになんだか板挟みにされた一郎が不憫ですね…。
妻である静子からは離婚を切り出され、息子である静一にも相手にされていないなんて…。
静一は父とも母とも離れて暮らすと言いますが、そうなったら独りぼっちの一郎はどうやって生きていくのでしょうか…。

―――一方で、これで静一と静子の縁は本当に終わらせる事が出来るのかという心配もありますね。
私としては今後、以下の流れが想定できると思います。
① 静一は静子とは一度も会わないまま吹石と一緒になる。
② 静一は静子と一度は面会するが、静子を振り切る事が出来る。
③ 静一は静子と一度面会し、その際に完全に静子を降り切れずに依存まではいかなくても何か悪影響を受ける。

このまま何もなく①になればいいのですが、どうも静一は静子とはあと1回だけ面会しそうな気がしますね。
静子の精神鑑定がまだ終わっていませんし、警察も静子の動機を固める必要があるので、どうしても静一の意見が必要になるのでは…と。

その場合は②か③になりますが、果たして完全に静子を振り切る事は出来るのか…。
何だか心配ですね。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『血の轍』 第84話のネタバレ

『血の轍』 第84話のネタバレ&最新話。真夜中、新雪が降ってくる…!

『血の轍』 は押見修造先生の漫画で、ビッグコミックスペリオールにて連載中です。 『血の轍』 前話(83)話のあらすじは・・・ 一郎は静子ともう一度話し、静一と2人でやり直したいと言うが、静一は静子と会 ...

続きを見る

『血の轍』 第83話のまとめ

今回は『血の轍』 の第83話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.