漫画ネタバレ

『トレース~科捜研法医研究員の追想~』 第40話のネタバレ&最新話。壇浩輝からの電話

最新話をいち早くまとめ記事にしています。下記リンクをタップしてくださいね。

>>>『トレース 科捜研法医研究員の追想』全話ネタバレまとめ。最新話まで更新中!

『トレース~科捜研法医研究員の追想~』 は古賀慶先生の漫画で、月刊コミックゼノンにて連載中です。



『トレース~科捜研法医研究員の追想~』 前話(39)話のあらすじは・・・
真野(まの)は手紙の鑑定を行う。鑑定結果から24年前の練馬一家殺害事件と関係があることがわかる。話を進めるなか真野が24年前の事件について詳しすぎることに疑問を思う者もいた。真野は24年前の事件の生き残りだと皆にいう。あくる日、真野は手紙の鑑定をまだ行っていた。そして手紙には義一(よしかず)のDNAが付着しているとわかる。仁美(ひとみ)は義一の子供を妊娠していた。さらに手紙には先生のDNAも付いていた。真野は疑問に思い先生に電話をかけるが…

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『トレース~科捜研法医研究員の追想~』 第40話のネタバレ&最新話。

【壇浩輝からの電話】

「私です、壇浩輝(だんひろき)です。」

「…壇…。」

先生の電話に出たのは逃亡中の壇浩輝だった。

先生はどこにいるのかと問う真野。

壇は長野県軽井沢町へ来れば先生に会えると伝える。

【正義のヒーロー】

壇との電話が終わると後ろからついてきたのか、沢口ノンナが真野に話しかける。

ノンナは真野の人形が捨ててあることに気づき、真野に人形を返す為にここまできた。

真野主任にとってこの人形は戒めなんだって、余計なお世話かと思ったんですが…
そうノンナはいう。

正義のヒーローなんていない、そういう戒めだ。僕自身が正義のヒーローになるという戒め。 真野もそうこたえる。

真野「でも僕はもう正義のヒーローじゃない。」
だから捨てた。

ノンナ「真野主任は正義のヒーローです!」

真実を明らかにして多くの人の心を救っているじゃないですか、ノンナはいう。

知らないほうがいい真実もある、真野はいう。

どんなに辛い真実でもその先には救いがある、被害者や犯人、事件に関わる全ての人の救いになる、それが科捜研の仕事だと教えてくれたのは真野主任です。

ノンナは真野にそう強く語り、戒めである人形をかえす。

【壇浩輝との再会】

真野は壇から告げられた場所へ向かっていた。
着いたのは山奥にある別荘のような場所だった。

ドアの前へ行くと壇から電話がかかってくる。
開いているからどうぞお入りくださいとのことだ。

そのまま指示通りに進むと携帯を片手にイスに座っている壇の姿がみえる。

壇「お久しぶりですね、礼二くん。」

あいさつを無視し、真野は先生の居場所を問う。
壇は焦らずにワインでも飲まないかとさそう。

先生に会わせろ、真野はそう言い続ける。

壇はその前に1つ質問があるという。

新妻殺害に用いられた包丁から私のDNAが検出されたそうですが、

壇「本当ですか?」

本当は壇のDNA型を使用して証拠をねつ造したのではないかと真野を問いつめる。

包丁の鑑定の際、確かに真野はねつ造をしようか迷っていた。

しかし真野はしなかった。

被害者のためでも、警察のためでも、そして僕自身のためでもなく、ただ真実のためだけに存在する。

このとき真野はそう決意していた。

真野はねつ造などせず、本当に包丁の中子から壇のDNAをみつけていた。

壇は何がおかしいのか、突然笑いだす。

壇「正解です。」

真野「何の為にそんな…。」

包丁の中子に付けられた血液は後からつけられたもの、壇がなぜそのようなことをしたのか理解できなかった。

壇「見たかったんです。」

壇は鑑定結果をねつ造した真野が、実は包丁そのものに正解が隠されていたと知り衝撃を受ける姿や自分自身に絶望するカオを見たかったという。

真野は新妻を殺した理由を問う。

新妻殺害事件その日、新妻は壇を呼び出し義一のいじめについて真野に謝罪すべきだと言っていた。
それがあまりにしつこく不快だったから殺したという。

壇「そんなことより私からのサプライズがあるんです。」

「れ、れい、じ、くん…」

映し出されたのは、血まみれで拘束された先生だった…

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『トレース~科捜研法医研究員の追想~』 第40話の感想

今話でようやく新妻殺害に使用された凶器に真野がねつ造をしていなかったことが明らかとなった。
今まで真野がヒーローの人形を捨てたり、ノンナに対してもうヒーローじゃないと言ったり、時折真野はねつ造したのではと思わせる場面があった。
だがちゃんと真実の為だけにうごいていたとわかり、真野はノンナの言う通り正義のヒーローであろう。

また壇の今回の行動は常軌を逸しているといっていいだろう。
わざわざ自分が犯人であるという証拠を残し、欲しかったのは真野の絶望するカオ。
はっきりいって意味が分からない。

ラストシーンでは壇からのサプライズとして血まみれの先生が映し出されたが、はたして先生はまだ生きているのか。
手紙に先生のDNAがあったことからも重要な何かを先生がにぎっているのは間違いない。
なんとしても先生と話をしたい真野だろう。
これから先どうなっていくのか目が離せない。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『トレース~科捜研法医研究員の追想~』 第41話のネタバレ

ComingSoon

『トレース~科捜研法医研究員の追想~』 第40話のまとめ

今回は『トレース~科捜研法医研究員の追想~』 の第40話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.