漫画ネタバレ

『つまり好きって言いたいんだけど』第10話のネタバレ&最新話。嘘の世界で生きてきた瀬那

『つまり好きって言いたいんだけど』は円城寺マキ先生の漫画で、プチコミックにて連載中です。



『つまり好きって言いたいんだけど』前話(9)話のあらすじは・・・
瀬那は千歳に本当の気持ちが伝わらずもどかしさを感じる。そんな中、映画の撮影が始まるが、瀬那の演技に納得がいかない監督。地に足のついた感情が欲しい、と言われ、瀬那はどうしても上手く演じることができずにいた。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『つまり好きって言いたいんだけど』第10話のネタバレ&最新話。

本当のことを信じてもらえない、嘘の世界で生きてきた瀬那

瀬那は昔から“本当のこと”を信じてもらうことが苦手だった。
どうしてそうなのか、自分では理由がわからない。
ただその特性と引きかえのように、嘘を本当だと信じこませるのは得意だった。
中学生の頃はわかりやすくグレたりはしなかったが、多感な時期にグレーな心を抱えて過ごすことになる。
父に相談すると、いつかありのままのお前を受け入れてくれる人が現れる、と言われるがありのままの自分とはなんだろう。
自分ですら自分がわからなくなってきているのに、そんな自分を理解してくれる他人なんて現れるのだろうか…。
小さい頃、千歳のことが好きだったけれど、自分の特性に気づきつつあった自分は彼女に本音を言えなかった。
信じてもらえないことが怖くていつしか素直に接することができなくなっていた。
その結果もっと嫌われてしまった。
高校生になってからはふっきれてしまった。
嘘しかない世界、それが日常なんだと。
本音を伝えたいと思える相手も見つからなくなった。
自分は将来サギ師かホストにしかなれないと思っていたが、バイト先で芸能界のスカウトを受けたことでそうはならずに済んだ。
俳優になってからはこの特性がむしろ才能だ気づいた。
演じれば演じる分、さらに“本当”からは遠ざかっていったが、それでもいいと思い始めた時に千歳と再会する。
本音を知ってほしかったがとうとう伝えることができなかった相手に。
再会した彼女は自分の正体に気づきもせず、気づいてもやっぱり自分の事が嫌いなままだった。
ただ思ってもみなかったのは、自分の嘘(演技)のファンになっていたこと。
今の彼女は自分の嘘に喜んでくれる。
だったら嘘つきのままでいいのかもと思っていた。
先日のようなことが起こるまでは…。
瀬那は誕生日会の夜、遊ぶための女性を千歳が用意したと知り、ショックを受けたのだった。
そして瀬那はベッドに溜息をついて横になる。
監督に言われた言葉がささる。
“僕が欲しいのは地に足がついた感情なんだ”。
痛いところをついてきたな…と頭を抱える瀬那だった。

嘘をつくのが苦手な千歳と、誰からも愛されなかったと告白する瀬那

お腹が減った瀬那は、千歳に電話をかける。
千歳が電話を出ると、今すぐに来て欲しい、言う瀬那。
お腹が減った、洗濯物がたまった、他にもいろいろ困っている、と瀬那は訴える。
しぶしぶ瀬那の家へと向かう千歳。
食事や洗濯とあとは何をすればいいのかと瀬那に聞くと、そこにある台本を見て、と言う瀬那。
それは監督に注意されたシーンだった。
そこの相手役のセリフを千歳に読んで欲しいと言う瀬那。
一度は断る千歳だが、瀬那は後少しで役を掴める、俺の為にどうしてもやってほしいと千歳にお願いをする。
そこまで言うなら…、と千歳は同意する。
そしてすうっと息を吸う千歳。
マネージャーとしてではなく、演じる側で台本を読むのは久しぶりだった。
役は、記憶喪失の女性・かなえを千歳が演じ、記憶を失う前に恋人同士だった男を瀬那が演じる。
千歳は役に入り込み、空気が変わる。
瀬那は驚く。
役を演じる千歳。
瀬那も自分の役を演じ、役の中で千歳を抱きしめ、千歳もそれに答える。
だが瀬那は千歳を抱きしめながら役の名前ではなく、“ちーちゃん”と呼び始める。
千歳が物申すと、抱きしめた手を離さないまま瀬那は言う。
好きだったのにどうして傷つけてばかりいたんだろう、あれから後悔だらけだ、誰もまともに好きになれなかったし誰からも好かれなかった、と。
千歳は瀬那の腕から抜け出し、セリフが違う、とたじたじしながら言う。
瀬那はまっすぐ千歳を見つめたまま千歳に、芝居素人じゃないな?と聞く。
昔少しやったことがある、と答える千歳。
そして辞めた理由をこう答えた。
“私は嘘をつくのが苦手だったので向かなかった”、と。
それを聞き、驚く瀬那。
そして瀬那は千歳に、監督から言われたことがわかったと思う、千歳が身体をはってくれたおかげだ、とお礼を言う。
それならよかったです、と答える千歳。
だが千歳は瀬那から言われた、“誰からも愛されない”という言葉が引っかかっていたのだった。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『つまり好きって言いたいんだけど』第11話のネタバレ

『つまり好きって言いたいんだけど』第10話のネタバレ&最新話。嘘の世界で生きてきた瀬那

『つまり好きって言いたいんだけど』は円城寺マキ先生の漫画で、プチコミックにて連載中です。 『つまり好きって言いたいんだけど』前話(9)話のあらすじは・・・ 瀬那は千歳に本当の気持ちが伝わらずもどかしさ ...

続きを見る

『つまり好きって言いたいんだけど』第10話のまとめ

今回は『つまり好きって言いたいんだけど』の第10話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.