漫画ネタバレ

私たちはどうかしている【55話】最新話のネタバレ。大旦那の遺言

『私たちはどうかしている』は安藤なつみ先生の漫画でBELOVE(ビーラブ)にて連載中です。

『私たちはどうかしている』の前回(54話)のあらすじは…

私たちはどうかしている【54話】最新話のネタバレ。椿との別れ

『私たちはどうかしている』は安藤なつみ先生の漫画でBELOVE(ビーラブ)にて連載中です。 『私たちはどうかしている』の前回(53話)のあらすじは… 大晦日、最後の勝負が始まりました。七桜が用意したの ...

続きを見る

大晦日、最後の勝負が始まりました。七桜が用意したのは柚子の上生菓子。柚子の皮を丸ごと使ったものです。一方、椿は代々受け継がれてきた味を再現したつばき餅でした。女将も選定に参加し、選ばれたのは七桜でした。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『私たちはどうかしている』第55話 最新話のネタバレ

勝者は…

大旦那が開いた襖の先にいたのは七桜でした。

私が光月庵を継ぐ。

長年の想いが果たされた瞬間でした。

女将はどうしてと納得がいきません。

しかし女将は柚子の菓子を選んでいたのです

柚子の菓子が椿が作った菓子だと勘違いしている女将。大旦那は椿が作ったのはつばき餅、樹に初めて教わった菓子だと告げます。

色を失う女将。

女将は椿の着物をつかむとあの女に勝つと言ったのに、どうしてと詰め寄ります。

何の為にあなたを産んだと思ってるのと詰る女将。

大旦那は女将を止めようとしますが、心臓発作を起こし、その場で倒れてしまいます。

大旦那の遺言

救急病院に運ばれた大旦那。

多岐川はそうとう無理をしていたのだろうと言います。

そして医者が椿を呼びます。

大旦那は椿とだけ話したいと望んだのです。

苦しい息の中、大旦那は話します。

お前の作ったつばき餅、魂をふるわされた、本当にうまかった。

けれど大旦那はあれを選ぶわけにはいかなかったのです。

わしのために、わしだけに向けられた菓子だった。

すまなかったな、椿。

これからはもっと自由に菓子を作っていい、えまえだけの菓子を作るんだ。

なにものにもしばられず、自分のために、自由に…

そう言うと意識を失ってしまう大旦那。

椿はまだ二つしか食べてない、これからもっとと言います。

しかし無情にも大旦那の心臓は止まってしまいました。

本当にうまかった、その言葉を思い出し、涙を流す椿。

ごちそうさま、それが七桜がもらった最後の言葉になりました。

椿との別れ

そして光月庵では葬儀がいとなわれました。

参列者は誰が継ぐのかと噂になっていました。

そこに着物で現れた七桜。

女将は何しに来たのだと追い返そうとします。

しかし七桜は孫としてお別れをさせて下さいと言います。

多岐川は騒ぎたてない方が賢明ですよと女将を止めます。

七桜はこれで家族は全員いなくなってしまった、もっと話したいことがあったのにと手を合わせます。

椿はどこなのと女将は言いますが、焼香に現れた椿はスーツを着ていました。

略礼服を着た椿に周りは噂は本当だったのだと理解します。

焼香を終えた椿。

参列者に深々と頭を下げます。

山口はこのまま去るのかと椿を追いかけます。

城島は追いかけて行こうとしましたが、山口がそれを止めました。

一方、多岐川は栞の姉に目的を果たすことができておめでとうと言われていました。

不敵な笑みを浮かべる姉に冷ややかな視線を送る多岐川。

椿の行く先には七桜が待っていました。

椿は18年前と逆になったな、自分のものを取り戻せてよかったと穏やかに笑います。

ひとつ頼みがある、光月庵をつぶさないでくれ、そう言って去る椿。

七桜は涙がこぼれますがそれを拭います。

泣く権利なんかない、ずっとほしかったものを手に入れたのだから、と。

なにがあっても必ず守りぬく。

七桜はそう上を向くのでした。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『私たちはどうかしている』第55話最新話のネタバレ

『私たちはどうかしている』第56話のネタバレ&最新話。様子のおかしい多喜川

『私たちはどうかしている』は安藤なつみ先生の漫画で、BELOVEにて連載中です。 『私たちはどうかしている』前話(55)話のあらすじは・・・ ついに光月庵に戻ってきた七桜。しかし店の者たちの反応は悪く ...

続きを見る

『私たちはどうかしている』まとめ

今回は『私たちはどうかしている』第54話のネタバレ&最新話をお送りしました!

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.