漫画ネタバレ

『私の少年』第36話のネタバレ&最新話。椎川に真修の父と話したいと相談する聡子

『私の少年』は高野ひと深先生の漫画で、ヤングマガジンにて連載中です。



『私の少年』前話(35)話のあらすじは・・・
遼一と共にヨネサスのVRイベントに参加した真修は椎川と再会。椎川は聡子とまた会っている事を言及し、さらに以前聡子と付き合っていた事を告げショックを与える。だが同時に聡子は椎川を好きだったのかと聞かれ、椎川はイラつく…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『私の少年』第36話のネタバレ&最新話。

兄になりたかった椎川

椎川は昔、聡子と話した時の事を思い出す。
椎川の本名は『椎川文貴(ふみたか)』。兄に『椎川文陽(ふみはる)』がいる。
兄は攻撃的かつ差別的だ。
そんな兄を嫌っていた椎川だが、大学入学して知り合いが一人もいなかった時、兄のようになろうかと眼鏡やワックス、果ては口調まで似せてみた。
なぜ兄になりたかったのかと言われると、それはよく分からない……。

……そんな回想をしていると、パッケージデザインの確認について部下の女性に聞かれた。
それの対応を終えて、聡子に筒井の場所を聞く。
筒井はアジアミーティングの最中であり、後で用件を伝えて貰う事に。

ふと椎川は、この間のVRで真修に会った事を言う。
すると聡子は、少しお話できないかと椎川をカフェに誘う……。

椎川に真修の父と話したいと相談する聡子

聡子はカフェで、真修の父(早見)に会う機会が欲しいと言う。
仙台に移動になる前に迷惑をかけた事への謝罪をしたいのだ。
その事を以前椎川に話したのだが、彼はちゃんと覚えている。

…なぜ今になってなのか? 仙台から戻ってきたこの1年、謝罪する機会はいくらでもあったはず。
だが聡子が戻った時には早見は関西に赴任していた。何より真修に対する独りよがりの行動を反省するのに時間がかかったのだ。

それを椎川は大人として最低だが人としては真っ当と評す。
椎川曰く、真修は家庭に問題ありだった。以前聡子から真修が早見からネグレクト気味だと聞いていたのだ。
そんな状況で聡子は真修を助けざるを得なかった事は早見も分かっているはずだ。
だからこそ、聡子が仙台に赴任した時に早見は動揺したのだ。きっと親としての役割を取られた気分だったのだろう…。
さらには早見にとってヨネサスは大事な取引相手。聡子を気に入らないからといって飛ばせと言えるはずもなかったのだ…。

椎川に父の姿を重ねていた聡子

ではなぜ聡子は仙台に赴任する事になったのか?
それは椎川が推薦したらしい。仙台支部から人手が欲しいという連絡があったので推薦しておいた。
なぜわざわざ聡子を推薦したのか…?
「俺が、許せないからだよ」

椎川は言う…。
「付き合ってた頃、一度でも俺を好きだと思った事、あるか?」
何か一つでも自分の癖を覚えているかと問われ、答えられない…。
そう、聡子は椎川を見ていたのではなく、椎川を通して自分の父親を見ていたのだ。
自分の父にそっくりだったから……。

許せるはずもない。
聡子は椎川に本当のあなたが見たいと言っておきながら、その実別人を重ねていたのだから…。

椎川と受けた大学の授業

「ごめんなさいっ」
聡子は謝罪する。認めるのかよ………

聡子は大学生の時に習ったプラトンの授業を思い出す。
それは今の人間は元の人間を真っ二つにした姿(人間を背中合わせにして合体させたのが元の人間の姿だと思えばいい)であり、真っ二つになったもう片方と結ばれるのが恋だというもの…。
友達はロマンチックでいい授業だと言うが、聡子は全くそう思えなかった。

当時の椎川も同じ気持ちである。そんなものに縛られるくらいなら今の半人前で充分だと。
そんな椎川と気持ちが通じ合っていたのが嬉しかったが、にも関わらず聡子は自分の欠如している思い出を埋めようとしていた。
そう……それこそが聡子が椎川を通して見た家族の正体だったのだ。

そうやってやっと………不完全な自分で生きる事を受け入れられた。
そう喋る聡子はもはや椎川の知らない人間だ。
なぜ今頃になって目が合うようになったのだろう…。

……2人はカフェを出る。
早見には椎川から連絡して時間を作って貰う事に。
早見と話した後の事を問われた聡子は真修と話し合うと言う。
椎川は会社に戻らず眼鏡を買い替えに行く。

とりあえず今は、自分の足で前へ―――。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『私の少年』第36話の感想

"聡子は椎川に実父の姿を重ねていたようです。
前話で真修にムカつく接し方をした彼ですが、なんだか今話では少し可哀想になってきましたね。
彼が前に進めればいいのですが…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『私の少年』第36話以降の感想

聡子は椎川に真修の父と会う機会を作る約束を取り付ける事に成功しました。
聡子は真修の父に謝罪するつもりのようですが、果たして真修の父はどう出るでしょうか?

きっとですが、親としての役割についての口論に発展すると思います。
「なんで親である自分よりそっちの方が真修を理解してるんだ!?」というような…。
あるいは聡子が真修と今も会っている事で何か言われるかもしれません。
その時話し合いは一体どう進むのでしょうか…?

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『私の少年』第37話のネタバレ

『私の少年』第37話のネタバレ&最新話。真修の父に謝罪したと言う聡子

『私の少年』は高野ひと深先生の漫画で、ヤングマガジンにて連載中です。 『私の少年』前話(36)話のあらすじは・・・ 真修の父に謝罪する機会を貰えないかと椎川に頼む聡子。そこで聡子が仙台に赴任したのは椎 ...

続きを見る

『私の少年』第36話のまとめ

今回は『私の少年』の第36話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.