漫画ネタバレ

『約束のネバーランド』第175話のネタバレ&最新話。新しい王はムジカ

『約束のネバーランド』は原作:白井カイウ先生、作画:出水ぽすか先生の漫画で、週刊少年ジャンプにて連載中です。



『約束のネバーランド』前話(174)話のあらすじは・・・


無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『約束のネバーランド』第175話のネタバレ&最新話。

農園廃止を唱えるレウウィス

「全国民に伝えよ!!」
レウウィスは大衆の前で言い放つ。現政権は解体、さらに幹部や農園責任者は直ちに逮捕、鬼たちには今後は人肉の代わりに邪血を分配し、退化の恐怖に苦しまないようにする!!
「全ての農園を廃止しよう」

その一言を聞いた鬼の民は衝撃を受ける。それではもう人肉が食べられなくなってしまうではないか!!
しかしそもそも1000年前に『世界を棲み分け狩り狩らぬ』と約束をしていたと言及。だのに、人を喰らい続けていたのだ。
そのせいで農園の食用児だけでなく、鬼達の生タヒや知能水準の退化も支配されていたのだ。
邪血を貰えるならその恐怖からも解放される。

……が、人肉は特別なもので、やはり食べたいもの。
それでも考えてみれば、それで農園を残したならまたそれを誰かが利用して用意に鬼を支配できる。
そう考えると、人肉廃止はやむなしだ。
レウウィスの「我々も今こそ解放されるのだ」という声に、民も「いいぜ大公様!農園無くしちまおう!」と賛成。

農園は廃止!! 新時代万歳だ!!
これにて新王レウウィスが誕生―――…

新しい王はムジカ

「いや、私は王にはならぬよ」
「!!?」
再度衝撃を受ける民。しかし無理もない。
レウウィスは旧時代の体制側。女王らの政治を見てみぬふりをしてきた罪があると言う。
また、言葉には出さずにあの猟場で本当は自分はタヒんでいたと思い返す。頭の核を撃ちぬかれたはずだが、まさか自身に核が2つあるとは知らなかったのだ。
だから自分には王になる資格などないし、人間に敗北した事を認めて人知れない里で朽ちていくつもりだった。
……が、旧体制の崩壊を耳にして、今こうしてこの場にいる。

「私は王に相応しくない。新しい世界には新しい王だ」
「私は―――このムジカこそ王に相応しいと思う」
レウウィスはそう発言した。ムジカ自身も驚いている。しかしなんと大僧正もレウウィスに賛同。
ムジカは誰よりも民を想い、幾度となく救ってきた。だから誰よりも王に相応しい…。
民もぜひムジカに王になって欲しいと言う。それでこそ新時代―――…

「待て、それでは何も変わらぬぞ」
大僧正は言う。ここに来て全てレグラヴァリマが悪いというのか?
それらの支配を許したのは他ならぬ民だ。こんなザマでは王に踊らされて当然、さらには先ほどまで『邪血をころせ』と言っていたではないか。
これからは王だけでなく民も考えて動かないと…。
その大僧正の言葉に、民も全力で王を支えると応える。

全食用児解放だ!

ムジカは自分が本当に王に相応しいのか不安になる。
だが……やるしかない。皆で新しい鬼世界を作るのだ!!
「「「新王!! ムジカ様万歳!!」」」

……それを見ていた人間の食用児たちは喜びに包まれる。
これで鬼達は滅びずに済む。さらに、農園まで廃止…。これはつまり―――…

全食用児自由だ!!
そこにいた全ての子供たちは涙を流して喜びに打ち震える。とうとう旧体制に完全勝利し、絶望に追われ続ける事などないのだ!!

という事は…。
フィル達は急いで外に出る。
「フィル」
フィルは外にいた人物に声をかけられる。そこにいたのは―――…
「ただいま!フィル!!」

……エマだった!!
フィルは感涙の涙を流そうとしていた。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『約束のネバーランド』第176話のネタバレ

ComingSoon

『約束のネバーランド』第175話のまとめ

今回は『約束のネバーランド』の第175話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, , ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.