漫画ネタバレ

『弱虫ペダル』第577話のネタバレ&最新話。両者の勝利への執着心

最新話をいち早くまとめ記事にしています。記事を読むなら下記をタップしてくださいね。

>>>弱虫ペダル全話ネタバレまとめ。最新話まで更新中!

『弱虫ペダル』は渡辺航先生の漫画で、少年チャンピオンにて連載中です。



『弱虫ペダル』前話(576)話のあらすじは・・・
両者は同時に姿を現す。2人はそれぞれの想いを抱きながら、スピードを上げていく。途中で上り坂が控える下り坂を乗り越え、完全に並走する両者。残り100メートルを切る…!!

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『弱虫ペダル』第577話のネタバレ&最新話。

残り50メートルを切る

―――残り100メートルを切る。
『やってやる!!』つもりの雷音と、皇帝の座を『渡さない!!』と意気込む雉。
それがオレのプライド!!!!
ゴールまで80メートルを切る。
―――坂道は吹っ飛ばされそうな気迫を感じていた。
まったく圧が違うのだ!
仲間と助け合うのがロードレースだったが、本当にレースの全てを賭けて1人で戦っているのがMTB。
その覚悟こそ人を引き付ける要素!!

両者の勝利への執着心

―――残り50メートル。
坂道はどうしようもなく熱くなって咆哮を上げる。
できれば勝って欲しいのだ、2人ともども…!
だがそれはきっと自分だけのわがままだろう。
―――坂道とは対称的に2人はその思いを心中で叫ぶ。
雷音は自分こそ勝つつもりだ。トップを取り戻すためだけに練習してきたんだ!!
雉はトップの座をタヒ守るつもりだ。この世界のトップはそんなに簡単に渡さない!!

雉の勝利

―――残り30メートル、20メートルとどんどん近づいていく。
そして10メートルを切る!!
2人の顔は気迫溢れるもので、いかに勝利する事しか考えていないかが分かる。
そう、坂道の願いこそどうしようもない自己都合。
2人は引き分けなど望んでやしないのだから…。
―――非情にもゴールはやってきた。
結果は雉の勝利。
本当に僅差だ。
雷音のMTBの後ろタイヤの接地面がゴールラインを超えた時、雉は既にそこからタイヤ1個分ほど差を付けていた。
雉が両手をかかげて喜ぶのと対称的に、雷音は完全に項垂れている。
―――坂道の心臓の高鳴りは収まらず、しばらく動けなかった…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『弱虫ペダル』第577話の感想

―――ついに付いてしまった決着…!!
見ていた読者側のこちらの方がドキドキしましたよ…。
残念ながら、今回も雉の勝利でした。
―――雷音は完全に項垂れています。
私もその気持ちは分かります。
本当に後少しだったのに、今回も敵わなかったわけですから…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『弱虫ペダル』第577話以降の感想

―――ですが、今回は雷音は雉に対しどれだけ差を埋められたのでしょうか?
今回のレースは途中で雉に1周分以上の差を付けたり、最後の最後まで完全に並走していました。
これって今までのレースではできなかった快挙なのではないでしょうか?
―――特に最後のゴールでは僅差だったわけです。
もし今までのレースで大きく差を付けられて負けていたとしたなら、今回の僅差の敗北でさえ大きな進歩です。
このまま地道に練習をすればインターハイでは次こそ雷音は勝利できるかもしれません。
―――さて、次話ではレースを終えた2人の元に何かあるらしいです。
鈴音と坂道が何か言葉をかけて上げるのでしょうか?
気になりますね…。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。なんとポイント還元が驚異の40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

『弱虫ペダル』第578話のネタバレ

ComingSoon

『弱虫ペダル』第577話のまとめ

今回は『弱虫ペダル』の第577話のネタバレ&最新話。をお送りしました。

漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】

eBOOKJapan背表紙

まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。やっぱりビジュアルって大事!

登録無料で月額料金不要。しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。

eBookJapanで読んでみる

▲無料登録で半額クーポンGET!▲

※キャンペーンは変更されている可能性があります。詳しくは上記から公式をご確認ください。

-漫画ネタバレ
-, ,

Copyright© どりまん , 2020 All Rights Reserved.